大阪日本橋の西洋骨董、アンティークのトランク松田屋にお邪魔しました

大阪 日本橋にある、アンティークのトランク松田屋のご主人に「古くて新しい物が入ったで~」と言うことで店にお邪魔しました 

画像



先程のご主人の言葉、「古くて新しい物が入ったで~」とは、どういうことか尋ねてみたら、「うちは、骨董品屋やから、古い物しか扱ってへんけど、骨董品の古い物で新に入荷(店内に新商品を入荷)したで~と言うことや」とのこと、・・・・・・な~るほど・・・・・・・さっきは、てっきり、なぞなぞの問題かなぁと思いました 



そして、古くて新しい物とは、これで・・・・・

画像


そう、小さなお子さんなんかは、見たことがないと思うけど、これって何だかわかりますか 


画像


実は、これって、昔の電話機なんですよ 

木製でできていて、とってもレトロな電話機ですね~・・・・・・昭和初期(戦前~戦後)の電話だそうです 




このほかにも、こんなおもちゃが・・・・・

画像


そうです、昔懐かしいブリキのおもちゃですよ・・・これは、ブリキの戦闘機に電車ですね 





そして、ほかにも・・・・・・

画像


ちいさな古~い人形と、古~いマッチ ・・・・・・1960年代の物だそうで、特にこのマッチ箱なんかは、その当時の喫茶店の名前やモデルさんの写真がデザインされていて、今、年齢が70才代の人達にとっては青春時代まっただ中の頃で、とっても懐かしく思われるそうです 



そして、こんな古いポスターも・・・・・

画像


サッカーの早慶戦でしょうか・・・・・それと、白鶴の古いポスターでしょうかね~



な~んか、とらんく松田屋の店内を覗いていると、古~い物なのに新しい発見がありワクワクしますね 



大阪日本橋の西洋骨董、アンティークのトランク松田屋では、月に数回「古くて新しい物」を入荷するそうですので、機会があれば覗いてみてくださいね 



トランク松田屋
〒556-0005 大阪市浪速区日本橋4-13-13
電話 06-6641-9964
AM10:00~PM6:00  木曜定休日