日本橋商店会のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪日本橋のノミ、かんな、彫刻刀、のこぎりなど大工道具販売、清重商店をのぞいてみました

<<   作成日時 : 2013/05/07 17:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

大阪日本橋の日本橋商店会で、鑿(のみ)、 鉋(かんな)、鋸(ノコギリ)、彫刻刀など、大工道具を専門に扱う老舗の「清重商店」にお邪魔しました 

画像


さすが、歴史ある大工道具専門店だけあって、珍しい物もいっぱいありますよ 

これは、木でできた墨壷(すみつぼ)で、まわりは細かくきれいに彫刻までされています・・・・・・今では、こんな墨つぼを職人さんでも使う人はいないらしくて、清重商店さんでは小さな植木鉢になっていました 



こちらは、ずら〜りと並んだ、かんな 

画像


こんな、変わった、かんなもありました

画像


うしろに置いてあるカンナが普通の大きさのカンナで、前にあるカンナは、親指くらいの小さなカンナで、建具なんかを削るのだとか・・・・・まるでミニチュアみたいですね

ほかにも、形の変わったカンナが・・・・・

画像


もう私には、何に使うのか理解できませ〜ん 

このほかにも、いろんな形をしたカンナ、大きなカンナ、小さ〜なカンナがいっぱいあります

画像



他の棚をのぞいてみると・・・・

画像


こちらには、これまたいろんな種類のノミが・・・・・ほんと、大工道具って、いろんな大きさや種類があるんですね〜


こちらのウインドゥには、数多くの彫刻刀が、ずら〜り・・・・・

画像


大きさや刃の形が違う彫刻刀がいっぱい並んでいます・・・・・どのように使いわけるんでしょうかね〜 


そしてこちらは、ケガキ線を入れる道具だとか・・・・

画像



このほかにも・・・・・・金槌(かなづち)・・・・・

画像




そして、この大きなのこぎりで、何を切るかわかりますか 

画像


正解は、・・・氷を切るんだって、そう言えば、夏になると氷屋さんが大きなのこぎりで氷を切ってるところを見たことありますよ 


また、清重商店さんでは、かんな、のみ、などの刃研ぎ、修正もしてくれますので、お気軽にご相談下さい・・・・・ご主人が親切、丁寧にメンテナンスしてくれますよ・・・・・・こちらが、作業場

画像




清重商店さんは、大阪 日本橋商店会の路地にあるお店ですが、大工道具のことならプロの職人さんから、DIY日曜大工の初心者の方まで親切にアドバイスしてくれるので、機会があればいちど訪れてみてくださいね 


画像




清重商店
〒556-0005 大阪市浪速区日本橋4−13−3
電話 06-6641-9758
AM10:00〜PM6:00  木曜定休日



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

大阪日本橋のノミ、かんな、彫刻刀、のこぎりなど大工道具販売、清重商店をのぞいてみました 日本橋商店会のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる